NPO法人サウンドウッズ sound wood(s)

ピックアップ 木材コーディネート基礎講座 サウンドウッズ 会員・スタッフ・ボランティア 各種募集 Facebookページ セブン-イレブン記念財団
2015年3月27日
[ お知らせ ]

平成26年度ひろしま木造建築塾修了証書授与式

■ひろしま木造建築塾修了証書授与式

今年度11月よりスタートしたひろしま木造建築塾が2月19日に終了し
ました。
木造塾を修了された方の修了証書授与式が県庁舎にて執り行われました。

ひろしま木造建築塾の概要及びその他の講座についてはこちらをご覧ください。

DSCN0387+.jpg

_______________________________
ひろしま木造建築塾修了証書授与式

日   程:平成27年3月24日(火)
参 加 者:ひろしま木造建築塾修了認定者
開催場所:広島県庁舎内
主      催:広島県
_______________________________

授与式では、2月19日に終了したひろしま木造建築塾の修了者を代表をして、
先日の木造木質化設計監理講座で発表いただいた演習課題のうち、講師賞
を受賞された3名の方に、広島県知事の前で木造建築で建てる学校の設計案を
発表いただきました。
DSCN0382+.jpg

その後、知事より代表の方にひろしま木造建築塾の修了証書が手渡され
ました。
DSCN0399+.jpg

知事からは、今回修了された方々の今後の活躍を期待するとともに、
県産材利用拡大につながるこの事業についての重要性についてお話
され、次年度は女性の参加者の増加を望まれることが述べられました。
DSCN0403+.jpg


最後は、この日出席された修了者の皆さんと知事を囲んで記念撮影を
しました。
reDSCN0412-01.jpg

―――――――――――――――――――――――――――――――

■ひろしま木造建築塾意見交換会

ひろしま木造建築塾修了証書授与式が終了したのち、
別会場にて、修了生を交えての意見交換会を実施しました。

_______________________________
ひろしま木造建築塾意見交換会

日   程:平成27年3月24日(火)14:00-16:00
参 加 者:ひろしま木造建築塾修了認定者
開催場所:広島県庁舎内
_______________________________

DSCN0417+.jpg

意見交換会では、
「ひろしま木造建築塾を修了された方が今後地域でどのような役割を
担うことができるのか」について地域ごと3グループに分かれて検討し、
その内容を発表していただきました。

DSCN0427+.jpg

また、それらの活動を発展させていくためには、県に対して
どのような支援を期待するか。
さらに、次年度後期に予定しているスキルアップ講座のコン
テンツとしてどのような内容がふさわしいか。についても検討
いただきました。

DSCN0439+.jpg

今後、ひろしま木造建築塾の修了生が大いに活躍され、その結果
として、県産木材利用が拡大し、県内に大規模木造建築物が増える
ことを大いに期待しております。

今年度はお疲れ様でした。

ひろしま木造建築塾の概要及びその他の講座についてはこちらをご覧ください。

2015年3月02日
[ お知らせ ]

第四回「木造木質設計監理講座」平成26年度ひろしま木造建築塾

ひろしま木造建築塾 木造木質化設計監理講座の四回目を実施しました。

講座の模様をレポートします。
ひろしま木造建築塾の概要及びその他の講座についてはこちらをご覧ください。

DSCN9869+.jpg

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 
ひろしま木造建築塾「木造木質設計監理講座

日   程:平成27年2月19日(全4回)
参 加 者:広島県内で業務を行う建築士事務所に所属する一級建築士 20名

講  師:
     片山 和俊氏(東京藝術大学名誉教授・建築家)
     能口 秀一氏(京都府立林業大学校客員教授
            ・有限会社ウッズ代表取締役)  
     原田 浩司氏(木構造振興株式会社客員研究員
            ・ウッドストック主宰)     
     藤田 和彦氏(広島県立総合技術研究所林業技術センター
            林業研究部総括研究員兼副部長)

開催場所:広島県庁舎内
主      催:広島県
運営事務:NPO法人サウンドウッズ
 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

第4回目:平成27年2月19日実施

四回目は、「木造木質化設計監理講座」を通して取り組んでこられた
木造建築の演習課題を受講生お一人ずつ発表いただき、講評を得る
プログラムです。


演習課題発表
木造木質化設計監理講座を通して、県内に実際にある小学校を題材として、
木造木質化建築物に立て替える想定で設計を受講生には検討していただいました。
第4回目となる今回は、その設計案をお一人ずつ発表いただきました。

DSCN9881+.jpg

講師陣には、発表者お一人ずつ質疑をしていただきました。

主に以下の観点から質問が出されました。
・隣接する施設・設備(体育館、グラウンド、幼稚園)との関係性
・「木の学校」をどのように表現するか
・材の調達方法
・雪への対策 等

DSCN9864+.jpg

相互講評
発表後、受講生が互いの演習課題をじっくり眺め、講評し合って
いただきました。
DSCN9887+.jpg


全体講評
発表いただいた演習課題について、4人の講師より全体講評を
いただきました。


講師:能口秀一

建築部材の調達計画や調達ルートの確保についてより具体的な
検討を今後は望んでいる。
これら調達ルートなどの検討をする際は、木材流通のネットワーク
の形成が不可欠であるため、木材コーディネート講座でともに学んだ
森林林業・木材製造流通・施工分野の方とのネットワークを活かして
いただきたい。

DSCN9897+.jpg


講師:藤田 和彦氏

乾燥させたJAS材をどのように設計に組み込むかについて
頭を悩ませた方も多かったのではないか。
藤田先生には、専門家として、ご自身ならするであろう木材の
調達や利用の提案をしていただきました。
DSCN9899+.jpg


講師:原田 浩司氏

法規の裏側にどのような危険性があるのかについて検討が必要
法規さえクリアすればよいのではなく、実際の安全性を検討す
べきである。

地域コミュニティ
演習課題には、地域の人と小学校に着目し、地域のコミュニティの
場となることを提案された作品がいくつかあった。
しかし、地域外の方に来ていただくことを想定した提案があっても
良いであろう。

DSCN9905+.jpg


講師:片山 和俊氏

片山先生は、以下の3つの観点から演習課題を評価されました。
・学校・・・・・・・子供たちの生活の場としてどれだけ魅力的か
・配置計画・・・入り口、廊下、教室や庭との関係性
・木構造・・・・・校舎としていかに木構造が魅力的であるか

DSCN9906+.jpg

講師の先生方よりコメントをいただいた後、
激励の意味を込めて、演習課題の中からおひとつずつ作品を選んで
いただきました。

こちらは、審議の様子です。
DSCN9890+.jpg

それぞれ、講師のお名前を冠とした、能口賞、藤田賞、原田賞、片山賞、
そして、特別賞が選ばれました。
選ばれた方には、副賞として、講師に事前に挙げていただいた推薦書籍が
贈呈されました。

最後に、広島県農林水産局林業振興部長木下氏よりご挨拶がありました。
DSCN9921+.jpg

本事業は次年度以降も継続してスキルアップや情報発信を進めていく
予定です。

ご参加いただいた皆様、4か月間お疲れ様でした。

カレンダー

< 2015年3月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

NPO法人サウンドウッズ
〒669-3631
兵庫県丹波市氷上町賀茂72-1
tel/fax(0795)71-1065
mail info@soundwoods.net

ホーム


日本の森はいま





■サウンドウッズの取り組み

森づくりのお手伝い

家づくりのお手伝い

森と街をつなぐ人材の育成

公共木造施設のプロデュース

森と街をつなぐイベントの実施


■団体情報

団体概要

アクセス

役員紹介

沿革

事業内容

定款・収支報告

■募集情報

ボランティアスタッフ

NPO会員

NPOスタッフ


お問い合わせ