NPO法人サウンドウッズ sound wood(s)

ピックアップ 木材コーディネート基礎講座 サウンドウッズ 会員・スタッフ・ボランティア 各種募集 Facebookページ セブン-イレブン記念財団
2014年6月06日
[ セミナー・イベント ]

【終了】誰が日本の森を救うのか2014


誰が日本の森を救うのか2014セミナー

長らく十分な活用がなされてこなかった日本の森林は、ようやく「宝の山」
として見直され、資源活用にむけた取り組みが全国で進められています。
今日、国産木材は身近な暮らしの場面にみつけることができるようになり、
「木使い時代」はすでに始まっています。

しかし、あなたが身近に触れる木材は、
本当に日本の森を救っているのでしょうか?

 戦後造林から半世紀を経た緑あふれる日本の森林と、国産材自給率50%を
目指し大規模集約化に向かう日本の林業は、今、大きな転換点にあります。
セミナーでは、日本の森林と木材利用の今を知り、豊富な資源を誇る日本の
森林を賢く活かしながら、次世代にその恵みを引き継ぐための「森を育てる
木づかい」についての議論を展開します。

平成26年度木材コーディネーター養成基礎講座説明会も同時開催
__________________________________
平成26年7月12日に実施した大阪会場の様子
レポートはこちらから
__________________________________
IMG_0042+.jpg

DSCN6352+.jpg


平成26年7月26日に実施した福岡会場の様子

DSCN6456.JPG


DSCN6480.JPG

______________________________________________________________

セミナー情報

大阪講座 は終了しました。

開催日程:平成26年7月12日(土曜日)
開催時刻:開場13:00  開始13:30 (終了予定16:30)
                 大阪市北区天満橋1-8-75 〒530-0042
                JR環状線桜ノ宮駅 西出口より徒歩5分

講      師: 田中 淳夫たなか あつお(森林ジャーナリスト)
                能口 秀一のぐち しゅういち(木材コーディネーター)

定      員:80名(申込み先着順)
参 加  費:1,500円(会員価格:1,000円)
                ※サウンドウッズの会員の方はご本人と同伴者様(1名
                    まで)が会員価格となります。
                    会員登録についての詳細はこちら→
プログラム:
     第1部:基調講演「日本の森を救う処方箋」
     第2部:木材コーディネート実践事例紹介
         「森を育てる木づかいのとりくみ
          ~兵庫の共有林管理を通して~」
     第3部:ディスカッション
         「森林所有者と考える日本の森の未来像」
     ※今年度木材コーディネーター養成講座のご説明も
      プログラム内でいたします。

後      援:近畿中国森林管理局

________________________________


福岡講座  終了いたしました。

催日程:平成26年7月26日(土曜日)
開催時刻:開場13:30  開始14:00 (終了予定17:00)
開催場所: 天神チクモクビル
                 福岡県福岡市中央区天神3-10-27 〒810-0001
                 地下鉄天神駅 西1番出口から徒歩8分

講      師:赤堀 楠雄あかほ りくすお(林材ライター)
                能口 秀一のぐち しゅういち(木材コーディネーター)

定      員:80名(申込み先着順)
参 加  費:1,500円(会員価格:1,000円)
                ※サウンドウッズの会員の方はご本人と同伴者様(1名
                    まで)が会員価格となります。
                    会員登録についての詳細はこちら→
プログラム:
     第1部:基調講演「日本の森を救う処方箋」
     第2部:木材コーディネート実践事例紹介
         「森を育てる木づかいのとりくみ
          ~兵庫の共有林管理を通して~」
     平成26年度木材コーディネーター養成基礎講座説明会
     第3部:ディスカッション
         「森林所有者と考える日本の森の未来像」
     ※今年度木材コーディネーター養成講座のご説明も
      プログラム内でいたします。

後      援:近畿中国森林管理局

__________________________________
プログラム(両日共通)

第一部 基調講演
「日本の森を救う処方箋」 大阪:田中淳夫/福岡:赤堀楠雄
森林林業・木材製造流通・木材利用の話題提供を行い、日本の森林を
将来に引き継ぐ森づくりと木材利用について提言を得ます。

第二部 木材コーディネート実践事例紹介
「森を育てる木づかいのとりくみ ~兵庫の共有林管理を通して~」
報告者:能口秀一(木材コーディネーター・有限会社ウッズ代表)
木材コーディネーターが取り組む森づくりと木材利用の実践を紹介し、
森林所有者と消費者をつなぐ課題と可能性について報告します。

第三部 ディスカッション
「森林所有者と考える日本の森の未来像」
会場参加者の森林所有者の声に耳を傾け、木づかいによる森づくりと
目指すべき日本の森の将来像について考えます。

__________________________________

チラシ(771KB)ダウンロードはこちらから

130607_sw_omote-01ss.jpg

140602_sw_ura-01ss.jpg
__________________________________


_________

2013年度の様子(詳しいレポートはこちらから)
tanaka01.jpg

akahori01.jpg

noguchi01.jpg








カレンダー

< 2014年6月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

NPO法人サウンドウッズ
〒669-3631
兵庫県丹波市氷上町賀茂72-1
tel/fax(0795)71-1065
mail info@soundwoods.net

ホーム


日本の森はいま





■サウンドウッズの取り組み

森づくりのお手伝い

家づくりのお手伝い

森と街をつなぐ人材の育成

公共木造施設のプロデュース

森と街をつなぐイベントの実施


■団体情報

団体概要

アクセス

役員紹介

沿革

事業内容

定款・収支報告

■募集情報

ボランティアスタッフ

NPO会員

NPOスタッフ


お問い合わせ